院長あいさつ

当ホームページへの訪問、ありがとうございます。

あなん動物病院 獣医師の藤本貴大です。

私は、東京、大阪、兵庫県の動物病院で救急診療などの経験を経て、徳島県動物愛護管理センターで勤務し、人間の都合により殺処分される徳島県内の犬猫達をたくさん看取ってきました。

そのため、動物たちが家族の一員として健康に一日でも長く暮らせるために、また一頭でも多く殺処分される子達を減らすために、自分に何かできることはないかと考え、動物病院を開業しました。

当院は、飼い主の皆様にご希望に沿うよう、丁寧な説明・治療を心がけます。

また、徳島県の動物、環境のために御苦労されているボランティアの皆様の負担を減らすような治療や手術を提案し、地域猫活動や徳島県の行政に積極的に協力していきたいと考えています。

病気やしつけ相談以外にも動物のことなら何でもお気軽にご相談下さい。

阿南市の飼い主の皆さん、ボランティアの皆さんの期待に応えれる病院を目指し、スタッフ一同頑張りたいと思いますので、応援よろしくお願いします。